すぐにお金をおろしたい時に銀行やATMが近くにあるか

見落としがちな賃貸の「すぐにお金をおろせるか」問題

家族の住まいとなる賃貸物件を探すとき、生活の利便性を考慮しない人はいないでしょう。たとえば、都市部なら「駅から近いかどうか」や「近くにスーパーや病院はあるか」などの情報は最低限チェックしておきたいところです。人によっては、駐車場、駐輪場の有無やクリーニング屋が近くにあるかどうかを重視するでしょう。また、世帯が夫婦のみか、核家族なのか、それとも二世帯同居なのかによっても賃貸物件に最低限必要な利便性は異なってきます。

「必要に応じてすぐにお金をおろせるか」、言いかえると「ATMや銀行が物件の周辺にあるか」は家族構成に関わらず重要なポイントです。誰しも、急な出費や予想外の支出によって、ふところが寂しくなった経験はあるのではないでしょうか。キャッシュレスが推進されているとはいえ、ある程度の現金は常に持っておきたいものです。ATMや銀行が近くにあれば、現金がなくて困った事態に陥るリスクが少なくなります。

銀行の支店やATMは近いにこしたことはない

駅、病院、スーパーなどは生活の基礎を支える施設であるため、住まいから近いに越したことはありません。銀行やATMも同様です。現金が必要になるタイミングは人それぞれですが、現金をまったく必要としない人はほとんどいません。急な物入りが多いときでも安心できるように、賃貸物件を探すときは銀行やATMが周辺にあるかどうかもチェックするべきなのです。

家の周辺に銀行やATMがないと、現金をおろしに外出する手間がおっくうになりがちです。多忙な人であれば、現金をおろしに行く暇がないために必要な日までに用意が間に合わなくなってしまうケースもめずらしくありません。ATMが設置されているコンビニが近くにあったとしても、手数料を考えると、コンビニATMに頼るのは最終手段にしておきたいところです。